Tel

Tel

Contact

Contact

Mail

Menu

News & Column

2022.1.19

主婦の仕事を始めるキッカケは?

みなさん、こんにちは。
エージェントの営業アシスタント佐藤です。
主婦のみなさんは怒涛の年末年始が過ぎ、
少し落ちついたころでしょうか?

我が家では12月より親と同居を始め、
どうしても仕事で家事ができない時は
親の手を借りることができるようになり
とてもありがたく感じている毎日です。
仕事をしている主婦にとって
親の協力は本当にありがたいものです。

とはいっても、年末年始などの
長期連休って嬉しいですが、
主婦にとってはストレスが増える
魔の休日になるんですよね…

また受験生のお子さんがいらっしゃるご家庭では
今は本当に大事な時期ではないでしょうか?

中には連休を使って家計の見直しをしたり、
お子さんの進学計画など、
見つめ直す時間ができたりも。

私もよく連休を使い、
家計を見直す時間を作るようにしています。

改めて自分の家庭の状況を俯瞰して見たときに
「仕事探しをしないときついかも…」という方も
いらっしゃるのではないでしょうか?

実は主婦の方の就業希望理由の多い順は、
【1】収入を得る必要が生じた
【2】知識や技能を活かしたい
【3】社会に出たい
【4】時間に余裕が出来た
といったもの。

私も同様で子どもが将来大学進学までの将来設計を
ファイナンシャルプランナーの方に見ていただいたところ
子どもが小学生のうちに貯蓄をスタートしないと遅いと
言われたことが大きなキッカケになりました。

では、主婦の方の仕事探しは
どういった方法があるか知っていますか?

大まかに、新聞広告のチラシ、
フリーペーパー、ネット媒体があり、
中でもスマホの普及により求人を探す手段として
ネットでの検索が主流となり、
また多くの求人情報を得るには
最適な媒体となりました。

探す方法は分かっても、
社会から離れていた期間が長い方にとって
「経験がない主婦や、
 ブランクが長い主婦は不利なのでは?」
と思っている方、
実際はそんなことありません!

職種によっては主婦の経験を活かして働けるものや、
家事の延長で働けるもの、
育児経験を活かせる仕事なども多く存在します。

また結婚・出産前などに資格取得している方や
経験を積んでいる方は、もう一度同じ職種に挑戦する
絶好のチャンスにもなります。

実際にこの求人原稿作成の仕事に携わるようになってから
かれこれ15年ほど経ちましたが、
ここ最近は主婦層をターゲットとした求人が
非常に多くなっています。

企業によっては短時間勤務の人材が欲しい場合や、
週2日、3日のみ働いて欲しい場合など、
主婦の方でも無理なく働くことができる
求人がいくつもあります。
求人数としては申し分ない数がありますので
あなたにピッタリなお仕事が見つかると思います!

主婦の方の就業は、家庭にとっても大きな変化が起きます。
家事の分担、育児への影響、
就業時で家に不在の時の対応など
ご家族としっかり相談されるといいと思います。

家計にゆとりが欲しい方、
子どもの教育資金の貯蓄がしたい方、
安心できる老後の備えをしたい方、
「主婦だから…」という概念を捨てて
ぜひお仕事探しに挑戦してください!

Contact us

ご相談や掲載依頼など、こちらから
お気軽にお問い合わせください。

お電話からのお問い合わせ

052-462-8255

受付時間
平日9:00〜18:00