Tel

Tel

Contact

Contact

Mail

Menu

News & Column

2023.10.14

コラム

【doda】の3つのポイント

【doda】の3つのポイント

こんにちは!株式会社エージェント、営業アシスタントの佐藤です。

先日5年ぶりに大好きなアーティストのライブに行ってきました。

コロナ禍になってネット配信のコンサート等も普及してきましたが、やっぱり現地へ赴き、同じ空間で感動を共有するのっていいですね。
この5年間はこのアーティストの楽曲を聴く機会も減ってしまっていて、久しぶりのライブだけど大丈夫かな…と思ったりしましたが、やっぱり好きなものは好きなままですね。
本当に感動するライブでした!行けて幸せ!

ちなみに、他のアーティストのライブは数えるほどしか行ったことがないので偉そうなことは言えませんが、私が好きなこのアーティストのファンの方々はとにかく優しい。
今回は子どもと参加しましたが、ライブ終了後、帰り道に演出で使用された風船を「よければどうぞ」と親切にくださった女性がいました。
子ども連れの参加者はほとんどいないので珍しかったと思いますが、実は結構こんな形で銀テープや風船などをもらうことが多いです。

アーティストの人柄が影響しているのか、穏やかな雰囲気の人が多い気がします。
(あくまで私個人の主観です)
良き風習はそのままにしながら、新しいことも取り入れていく———。
コンサート業界、イベント業界も日々変化し続けているんだな…と実感した1日になりました。
ぜひ来年のライブにも参戦したいと思います!

それでは今回の本題!
『好き』つながりで言うと、
私が仕事で扱っている求人媒体の中で好きなのはやはり『doda』です。
最初は『デューダ』と読むことを知らずに、そのまま『ドーダ』なんて読んじゃってましたね…ハズカシイ。。。

では今回はdodaの特徴について
入門編としてお送りできればと思います!

■1点目:サイトの見やすさ&使いやすさ
求職者にとって一番はサイトの見やすさや使いやすさって大事なポイントではないでしょうか?
このサイトで求職者は「仕事を探す」のが第一目的。
そのためにサイトに訪問をしています。
だからこそ、職種・勤務地・年収など気になる検索が一番にできるサイト構成は求職者目線になっていると感じます。

さらに、初めての転職者にも分かりやすいように検索バーに下にはカテゴリ別での検索も可能。自分の目的以外からのカテゴリから探すことにより、新たな発見にもなります。

しかもdodaは応募を促進する機能として『レコメンド機能』を導入。
「応募した求人に近い求人」や「閲覧した求人に近い求人」、「似た属性の人が応募している求人」など、ユーザーの行動履歴や登録内容に応じて、おすすめの求人を表示してくれるため、一から探す手間を省いてくれます。

マッチング精度を高めることにより、求職者が求める求人の発見ができるだけでなく、企業が求める人材確保にもつながっています。

■2点目:圧倒的な会員数と掲載件数
dodaのサイトには750万人の登録会員がいます。
日々、幅広い業種・職種、年齢層の転職希望者がこのdodaのサイトにアクセスをしています。
また掲載件数も非常に多く、2023年9月某日時点で213,665件もの求人が掲載されています。
業界トップクラスの掲載件数を誇っているからこそ、求職者も自分にマッチした求人を探すことができると思います。会員数が多いということは貴重な母集団獲得にもなち、企業とマッチした即戦力人材の採用可能性を高めていけるのではないでしょうか。

■3点目:
これは完全に求人原稿を作成している人目線なのですが、dodaの求人原稿は多すぎず、少なすぎない文章量も魅力の一つと思います。

dodaには5種類の求人企画タイプがあり、最も安価なAタイプから、上位表示が可能で充実した情報量の記載ができるEタイプまであります。正社員で転職をお考えの方にとって、情報の多さ、正確さは重要です。

人によっては今回の転職で定年まで働き続けたいとお考えの方もいるかもしれません。
そういった方が、どんなに給料が良くても仕事内容が2行や3行で終わっている求人を選ぶでしょうか?
もうちょっと何か情報はないか、この仕事は自分に合っているのか?と情報を求めるのではないでしょうか?dodaでは仕事内容はもちろん、各項目において十分な文章を記載することが可能なため、企業が伝えたいこと、求職者が知りたいことなどをしっかりと訴求できるのが良いポイントだと思います。

企業が欲しいターゲットを丁寧に記載することで、求職者も「自分に合っているかどうか」の判断がしやすくなります。必要最低限の文章量も求人を探す際にとても重要なポイントだと思います。

dodaは20代~30代からの応募が9割と、若い世代に親しまれているサイトです。
サイトに訪れる人の中には初めての転職という方や、初めての正社員という方も少なくありません。

中でもdodaは販売・サービス業が21.4%、営業職16.6%、事務・アシスタント職15.7%、技術職(機械・電気)8.4%…とサービス業やオフィス系の求人が多く、サービス業、メーカー、小売/外食産業などの割合が多いサイトです。

私はdodaが好きとお伝えしましたが、好みはひとそれぞれ。
サイトの特徴もあるため実際はいくつかのサイトを複数登録しながら転職活動されている方が多いのも事実です。一番は「自分に合った求人に出会えるか」がポイントではないでしょうか?

ぜひあなたの好きなサイトからピッタリな求人が見つけられるよう応援いたしております。
もちろん、求人の掲載を希望される企業様からのご連絡もお待ちいたしております!

では次回のコラムでお会いいたしましょう!

【コラム担当者】
佐藤芳恵(さとうよしえ)
営業アシスタント(経験16年)

2011年に株式会社エージェントに入社。
正社員として入社後、求人原稿作成だけでなく、直接お客様とのやり取りや、営業担当と共にお客様先への訪問を行うことでより具体的で透明性のある求人原稿の作成に取り組む。
またillustratorやPhotoshopを使用したデザイン部分の制作にも携わる。
(現在は担当部署があるためこちらの業務は行っておりません。)
現在は、結婚、出産を経て、家事・育児・介護に奮闘しながら時短勤務にて従事。

 

Contact us

ご相談や掲載依頼など、こちらから
お気軽にお問い合わせください。

お電話からのお問い合わせ

052-462-8255

受付時間
平日9:00〜18:00