Tel

Tel

Contact

Contact

Mail

Menu

News & Column

2023.1.25

横井です。バイトルとは?dipさんが凄いというお話

横井です。バイトルとは?dipさんが凄いというお話

はい!
最近も相変わらずドラクエXのオフラインをやりこんでいます。
今はまだver.1しか出てないので、
ver.2が出るまでには時間があります。

それまでにはMAXレベルに上げ、
装備も最強フル装備で備えていたいと思います。

ですが今はまだメインストーリーが終わっていないにも関わらず、
サブクエをひたすら消化する作業に追われています。
我ながら、よく趣旨がずれます。

さて、今回のテーマは「バイトル」です。
恐らく名前は日本国民のほとんどが
聞いたことあるかと思いますが、
どうでしょう。

特に大学生で知らない方がいたら
それはシンプルに勉学に励んでいる優等生でしょう。

今回は、私が思うバイトルの強みを共有したいと思います。
バイトルはディップ株式会社さんが運営されているサイトですので、
バイトルの強み=ディップさんの凄いポイントという観点でご紹介していきます。

余談ですが、個人的に昔から思うバイトルのイメージは、
・赤
・ネズミ
・アイドル系がCMしている

この仕事をしていて思うバイトルのイメージは、
・バイト
・赤
・ネズミ
・大学生
・飲食系、イベント系、単発系の募集が多い
・動画あるし画像が多い
・常に新しい何かがある(後程ご紹介します)

そして、以前ご紹介しました
IndeedのCMのボリュームもすごかったですが、

バイトルのCM事情も負けていないので
イメージキャラクターの歴史を念のためにご紹介しておきます。

改めて振り返ると各方面でご活躍中の大物

【イメージキャラクターの歴史】
広末涼子(2003年6月)
小雪(2005年6月)
篠原涼子(2007年5月)
篠原涼子さんはこの年に
ハケンの品格というドラマに主演されていましたよ。
当時高校生くらいだったかな?あまり意味は分かっていなかったけど、
今思い返すとすごいドラマ。当時の日本を再現していたというかなんというか・・
とにかく役柄のイメージもあってか、
『はたらこねっと』TVCMにも出演されていました。

上戸彩(2008年9月TVCM出演)
この辺りまでは美人どころの女優さん揃いでした。
これ以降は各方面の方々が起用されていきます。

オードリー(2010年6月『バイトル』TVCMで上戸と共演)
木佐彩子(2010年7月に『はたらこねっと』のイメージキャラクター)
上戸彩・菊川怜忽那汐里(2011年9月三姉妹という設定でTVCM出演)
鈴木奈々(2013年9月)
AKB48・SKE48・NMB48・HKT48(2014年6月各地域限定CM出演)
ラグビーワールドカップ2015 日本代表選手
リーチマイケル五郎丸歩田中史朗畠山健介松島幸太朗(2014年3月TVCM出演)
ピコ太郎(2016年12月)
乃木坂46(2017年TVCM出演)
欅坂46 (2017年TVCM出演)
岩田剛典(2018年6月「バイトルNEXT」TVCM出演)
白井健三(2018年10月TVCM出演)
霜降り明星(2020年3月「面接コボット」TVCM出演)

いかがでしょうか。
女優さん~アイドルグループ~スポーツ選手~芸人まで、幅広い起用です。
ふと思い出しましたが
昔、上戸彩さんがCM内で「バイト探しならバイトル!」的なことを言っていたと思う
(言っていなかったらすみません)のですが、
「絶対上戸彩はバイト探さないでしょ!」って毎回思っていました(笑)

さて!
冒頭でお伝えした
「バイトルの強み=ディップさんの凄いポイント」
というお話に戻りますが、
結論としては新たなサービスや機能を多数生み出してきたことです。

具体的に7項目ほど述べていきます。

①WEBでの求人情報の先駆者
⇒2002年にサイトが登場!
当時はまだまだ仕事探しは紙面媒体が主流ということもあり、
なかなか掲載件数が伸びなかったそう。
応募も簡単には集まらないため、
かなり掲載料も安かったと聞いたことがあります。
余談ですが、赤のネズミのストラップを貰った記憶があると、
某お客様から聞いたこともあります。

 
動画情報サービス
⇒動画で店内の様子やスタッフの雰囲気をお伝えする機能!
今となっては動画なんて当たり前と思うかもしれませんが、
当時は紙媒体が主流だったこともあり、
かなり特出したツールでした。
もちろん今もアルバイトサイトで動画を
載せられるのはバイトルだけ!
多分!

③応募バロメーター
⇒企業ごとに、応募がどのくらい来ているのかがバロメーターで分かります!
何件来ているとかではなく、以下の3つのマークも付きます。
「今が狙い目!」・・・応募しやすい気持ちになる。
「人気上昇中!」・・・早く応募しなければという気持ちになる。
「応募 集中!」・・・自分も応募してしまえという気持ちになる。
どの表示でも求職者が応募する後押しになるようになっているからとても良い!

④しごと体験・職場見学機能
⇒応募する前に、体験(給与発生)や見学をすることに対しての応募が出来ます!
いきなり応募するにはハードルが高いなあと
思っている求職者に対して、
応募前のワンクッションを用意することで、
採用後のミスマッチを防いだり、
応募意欲を高めることが出来るメリットがあります。

⑤休業時の経済支援(コロナ禍の施策)
⇒バイトルなどを経由して就業している方が感染した際、
半月分の給与相当額を支給する施策!

確かに考えてみればアルバイトパートの場合、
有給休暇などが取りづらいケースもあります。
雇用側としてもスタッフの健康面に
配慮したい気持ちはあっても、
コロナ禍初期の頃は金銭面でも
不安が大きかったことが予測できます。
求職者にも雇用側にも優しい施策でした。

⑥ワクチンインセンティブプロジェクト(コロナ禍の施策)
⇒ワクチン接種を加速化させるような特設ページの設置!
ワクチン接種を加速化させ安心・安全な環境づくりを
後押しする目的です。

バイトルがどうとかではなく、
日本全国への配慮の意思が素晴らしいです。

⑦ディップ・インセンティブ・プロジェクト時給UPの呼びかけ
⇒営業担当が「dipさん」として
求職者に代わり給与アップなどを交渉する施策!

日本は少子高齢化による労働力人口減少という
深刻な課題に直面しています。

主要国と比較すると年収の伸びが鈍く、
賃金格差が社会課題となっているとして、
このプロジェクトでは人手不足の課題解消とともに
「働く人の待遇向上」の実現を図っている。

以上、「バイトルの強み=ディップさんの凄いポイント」を
7項目に分けて述べさせていただきました。

いかがでしたでしょうか。
改めて見てみると、バイトルという媒体はもちろん、
dipさんの凄さが伝わっていれば嬉しいです。

ちなみに「dip」という社名は、
夢(dream)、アイデア(idea)、情熱(passion)の頭文字を
とってつけられているそうです。


まさに社名の通りの企業ですね。

今回はバイトルの強みをテーマにしたコラムでした。それでは!

Contact us

ご相談や掲載依頼など、こちらから
お気軽にお問い合わせください。

お電話からのお問い合わせ

052-462-8255

受付時間
平日9:00〜18:00