Tel

Tel

Contact

Contact

Mail

Menu

News & Column

2022.10.5

indeedの強み@市村視点

indeedの強み@市村視点

こんにちは。営業部の市村です。
本日は「indeedの強み」を
市村視点からご紹介させていただきます。

引き続き、少しでもご覧いただいている
皆さまのご参考になれば幸いです。

初めて弊社コラムをご覧いただく方に向けて、
まずは「indeed」について改めてご紹介させていただきます。

各メディアを通して積極的にCMも展開しているため、
「indeedって?」という方は今では少ない方かもしれませんが、
indeedはIndeed Japan株式会社
運営するアグリゲーションサイトです。

アグリゲーションサイトとは
いわゆる「求人サイト」とは少し異なり、
検索に対し該当の求人情報がヒットする
「求人情報に特化した検索エンジン」です。

検索エンジンといえば、googleが浮かんでくる方も多いと思います。
googleでは、検索窓に調べたいキーワードを入力すると、
世界中のWebサイトを対象に、キーワードに合致した
Webページが検索結果として表示されます。

一方、indeedでは「キーワード」「勤務地」という
2つの検索窓に対しキーワードを入力すると、
合致した求人や、親和性の高い求人情報が検索結果に表示されます。

転職サイトやアルバイト情報サイトでは、
「有料でお金を払った企業の求人情報」のみが
掲載されている状態です。

indeedでは、求人サイトやその他のメディア、ハローワークや
業界ごとの特定の団体、企業の採用ホームページなど、
数えきれないほどのサイトをシステムが巡回して、
求人情報と思われるページを
自動でピックアップして掲載しています。

一定の基準と独自のアルゴリズムによって求
人情報と認識されたページは、
indeed内での検索結果に求人情報として
ヒットするようになります。

そのため、indeed内の求人情報の件数は、
最も多いと言って過言ではないほど、
正社員求人もアルバイト求人も掲載されている状態です。

稀に「そんなに多くの情報が掲載されていると
自社の求人を発見してもらえない」という
お声をいただく事もございますが、
この多くの求人数の効果でGoogleなどでの検索に対し
indeedそのものが上位化、求職者の流入を確保しているため、
ぜひご理解いただけますと幸いです。
(自社求人の発見は別の方法で改善を図るのがベストと思われます。)

それでは改めて市村目線でのindeedの強みを
ご紹介させていただきます。

① 圧倒的な求人数からサイトそのものが特定の業界などへの偏りが発生しない。
② 求人検索に対して常にindeedというサイトが上位化されているため、サイトそのもののユーザー確保に心配がない。
③ クリック課金式のため、余分な費用が発生しない。
④ 求人毎に予算配分も可能なため、費用の効率化、最適化を目指せる。
⑤ 応募獲得、認知、ブランディングなど様々な点で活用が可能。
⑥ (直接投稿時は)文字数の制限なし。伝えたい事はしっかり訴求できる。
⑦ 表示、クリック、応募、費用対効果など様々な視点から効果改善が可能。

上記のように記載を続ければキリがありませんが、
本日は上記7項目から7番目の事例をご紹介させていただきます。

業種:製造業
課題:母集団形成(応募獲得がそもそも進まない)

1、掲載スタート時 
当初の想定通り、応募が入らない。
応募以前に表示回数やクリック数も進捗しない状態。

※表示回数500回程度/1週間平均

2、改善施策開始
まずは表示回数とクリック数を上げる施策を実施。
前述の表示回数500回以下/1週間平均から1,500回以下/1週間平均へ改善成功。
この状態に変わってもまだ応募が入らず。

3、応募獲得施策開始
表示回数とクリック数は獲得できるようになったため、
応募獲得のための仮説に基づいた改善施策を実施。
約1ヶ月間沈黙状態の応募数についにカウントが入り始める。

4、人気求人となりさらに数字が伸び始める
前半の沈黙が嘘のように応募が入り始める。
またその効果から人気求人の扱いとなりさらに数字が伸びる。

表示回数は1,500回/1週間平均から4,000回/1週間平均越えの状態へ。

上記の事例では「表示」も「クリック」も「応募獲得」も
全ての項目に対して改善施策が打てるindeedであるからこそ
作れた事例でもあると思います。

indeedは企業ご担当者様が自ら投稿できるサイトでもあり、
ATS関連商品を通して掲載されている企業様もいらっしゃると思いますが、
「効果がでない」「質の改善ができない」など、
お困りな事がございましたら
ぜひ弊社のような運用可能な代理店にご相談ください。

本日も最後までご覧いただきましてありがとうございました。
前回までのバイトルのご紹介に続き、
今回はindeedについてご紹介させていただきました。

引き続き、宜しくお願い申し上げます。

広告営業部 市村

Contact us

ご相談や掲載依頼など、こちらから
お気軽にお問い合わせください。

お電話からのお問い合わせ

052-462-8255

受付時間
平日9:00〜18:00